エポスカードってどんなカード?年会費・ポイント還元率・優待特典を解説

更新:2020年09月07日 投稿:2020年09月07日
  • タイトルとURLをコピー

エポスカードは世間で広く人気を集めているカードです。
このカード、マルイをよく使う人向けだと思っている人も多いのではないでしょうか。
もちろんマルイでの利用に最適ですが、「年会費無料でゴールドカードが入手できる」という特徴をはじめ、多くのメリットのあるカードなんです。
生活のあらゆるシーンにおいて活用したい、そんなエポスカードの価値ある中身を見ていきましょう。

山田的ポイント!
  • エポスカードは年会費無料、海外旅行保険が自動付帯
  • マルイだけでなく様々な店舗で使える特典がある
  • インビテーションから入会するとエポスゴールドカードが年会費無料に!

エポスカードの基本情報

エポスカード
まずエポスカードの基本情報はこちらです。

エポスカード
還元率ポイント0.5%~
マイル0.25%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高500万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA
発行会社株式会社エポスカード
発行期間即日交付可能(郵送は1週間)
一般に認知されているエポスカードの最大のメリットは「年2回のマルイのセール、「マルコとマルオの7日間」で使うと10%オフになる」でしょう。

※2020年は新型コロナウイルスの影響で未開催

このような、系列商業施設を使いこなすカードは世間に数多くあります。
ですが、エポスカードに関していえば、これだけのカードではないのです。

エポスカードの年会費

エポスカードの年会費は永年無料です。
付属カードのETCカードも年会費無料、発行手数料もかかりません。

エポスカードの締め日・支払日は?

エポスカードの締め日・支払日は、以下の2つから選ぶことができます。

  • 毎月4日締め/翌月4日払い
  • 毎月27日締め/翌月27日払い

ショッピング、キャッシング共通です。
支払日が土日祝日にあたる場合は翌営業日にずれます。
締め日はカード利用を月1回締める日で、ずれることはありません。
また、エポスカードは、支払日を過ぎると再度の自動引落しはありません。
エポスカードATMやコンビニ、振込みなどで自ら入金する必要があるので注意してください。

ゴールドカードへのインビテーションも

エポスゴールドカード
基本情報に現れない、エポスカードの大きなメリットがこれです。

エポスゴールドカード
還元率ポイント0.5~2.5%
マイル0.25~1.5%
年会費初年度5,000円
※条件を満たすと無料
2年目以降
家族カード無料
旅行保険海外最高1,000万円(自動付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドVISA
発行会社株式会社エポスカード
発行期間最短即日
エポスゴールドカードは本来の年会費は税込5,000円ですが、インビテーション(招待)を受けて入会すると無料になります。
さらにエポスゴールドカードでは、空港ラウンジ利用や海外旅行傷害保険の補償アップなど、多くの特典があります。
わかりやすいところで、ポイントに関するものを見てみましょう。

  • ポイント有効期限がなくなる
  • 年間利用に対してボーナスポイントがもらえる
  • 特定3店舗(選べる)のポイントが3倍となる
  • 家族の持つゴールドカードと合わせてファミリーボーナスももらえる

上から二番目の「年間利用に対してのボーナス」は、以下のような内容です。

  • 年間50万円利用・・・2,500円分
  • 年間100万円利用・・・10,000円分
エポスカードで1年以内にだいたい50万円以上使うと、(滞納がない場合)ゴールドへのインビテーションが届くようです。日常的に使ったり、固定費の支払い先に設定したりすれば、そこまで難しくない金額ですね!

エポスカードのメリット

エポスカードにはさらに、多様なユーザーのための豊富なメリットがあります。
今回はその中からピックアップした4つを紹介します。

マルイ以外の数多くの店舗でもお得

系列の商業施設において割引が受けられるクレジットカードは数多くあります。
エポスカードもそのひとつで、マルイのセール「マルコとマルオの7日間」で10%割引が受けられます。もちろんネット通販も割引の対象です。
さらに、系列でないお店での優待も充実しています。ほんの一例ですが、以下のような優待が受けられます。

  • 映画:HUMAX一般料金1,300円、イオンシネマ一般料金1,400円
  • 飲食店:魚民・山内農場・目利きの銀次・豊後高田どり酒場等で1,000円引き
  • レンタカー:タイムズレンタカー、コンパクトカーおよびミニバン基本料金最大30%割引
  • カラオケ:カラオケ館の室料30%割引
  • 宿泊:アパホテルでポイント5倍
マルイだけじゃなく映画館や居酒屋、カラオケetc.でも優待が受けられるのは嬉しいですね!

海外旅行傷害保険が自動付帯

海外旅行の際、旅行保険は必須ですが、保険を申し込むのは手間が掛かります。
この点、手持ちのクレジットカードに十分な内容の保険が付いていれば安心ですよね。
幸いエポスカードには、補償の十分な海外旅行傷害保険が付いており、持っているだけで適用される「自動付帯」です。
家族特約は付いていないため、同行する家族の保険はありませんが、単身の旅行であれば十分役に立ちます。

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害最高500万円
傷害治療費用200万円(1事故の限度額)
疾病治療費用270万円(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし)2000万円(1事故の限度額)
救援者費用100万円(1旅行・保険期間中の限度額)
携行品損害(免責3,000円)20万円(1旅行・保険期間中の限度額)
他のスタンダードクラスのカードと比べても、十分な内容です!

最短即日入手ができて、海外旅行等にも便利

一般的なクレジットカードだと、発行までに数週間かかることがあります。
しかし、エポスカードならインターネットで申し込み審査に合格すれば「エポスカードセンター」で最短で即日入手することが可能です。
急な海外旅行などの予定が入り、クレジットカードが必要に場合でも安心ですね。

電子マネーのチャージでポイントが貯まる

エポスカードでは、Suicaと楽天Edyにチャージする際、買い物と同様にポイントが貯まります。
電子マネーへのチャージはポイント付与の対象外というカードもあるので、エポスカードのメリットの一つと言えるでしょう。
さらにこのメリットは、ゴールドカードにグレードアップしたときに大きくなります。
エポスゴールドカードでは、50万円・100万円の年間利用額の基準があり、これをクリアするとボーナスポイントがもらえます。
この年間利用額の算定に、電子マネーへのチャージも含まれるのです。

日常的に電子マネーを使うことで、どんどんエポスカードの価値が高まっていくんですね!

エポスカードのメリット
  • マルイ以外の数多くの店舗でもお得
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 最短即日入手ができて、海外旅行等にも便利
  • 電子マネーのチャージでポイントが貯まる

エポスカードのデメリット

以上がエポスカードのメリットですが、デメリットになる部分もあるので確認しておきましょう。

ポイント還元率はそこまで高くない

年会費無料の人気のカードと比べたときに気になる点は、やはりポイント還元率の低さです。
現在、年会費無料でありながら、ポイント還元率の高いこのようなカードが人気を集めています。

  • リクルートカード
  • 楽天カード
  • ヤフーカード
  • Orico Card THE POINT
  • JCB CARD W

還元率とは、カード利用額(ショッピングのみ)に対するポイントの金銭的価値の割合です。
リクルートカードでは還元率が1.2%あるのですが、エポスカードはこれが0.5%しかありません。
ただし、エポスゴールドカードにすれば年会費無料のまま、かなり使い勝手の良いカードになります。
多少ポイント還元率が低くても使い続けて、インビテーションを待ちましょう。

いきなり高還元率を狙いたい人は、最初からエポスゴールドカードを申し込むのがおすすめです。
年会費は5,000円かかりますが、年間50万円使うと翌年から永年無料になります。

家族カードが作れない

クレジットカードにはおおむね、家族カードが発行できます。
海外旅行傷害保険の付いたカードの家族カード会員は、本会員と同等、または準じた補償が受けられます。
これは、家族カードを持たない人に適用される「家族特約」よりも高い補償です。
ですがエポスカードの場合、海外旅行傷害保険が付いていても、家族カードがなく家族特約もありません。
ただしこの点も、エポスゴールドカードなら、大部分解消します。
家族にゴールド会員がいれば、他の家族をゴールドに招待できるからです。
高校生を除く18歳以上で、エポスカードを自己名義で持てる人」という条件は付きますが、それさえ満たせば全員が自己名義のゴールドカード会員になれます。

当然、海外旅行時には、自己名義の保険が活用できます。

エポスカードはこんな人にオススメ

エポスカード
では最後に今回の内容を振り返り、エポスカードはどんな人におすすめなのか確認しましょう!


エポスカードはこんな人におすすめ
  • マルイでショッピングをする人
  • ゴールドカードを年会費無料で持ちたい人
  • 海外旅行傷害保険付きクレジットカードが欲しい人

マルイ以外でも優待が使えるお店がかなりたくさんあるので、特典が使えるお店をよく利用する人なら、持っていて損はない一枚とも言えますね。

動画で解説!

山田
岡山県出身、上京5年目の30代独身女性。
都内のITベンチャー企業で働きながら、個人でも仕事をしているフリーランス。

山田のレゾンデートルとは?
💎私の”レゾンデートル=存在価値“発見チャンネル💎 「仕事もプライベートもストレスフリーに生き抜きたい!」という目標をもつ山田が自分のレゾンデートルを見つけて、よりよい人生を自分でデザインしていけるようになるための情報をわかりやすく発信していきます! お得情報・キャッシュレス・マネーリテラシー/キャリア・ビジネススキルのレベルを一緒に上げていきませんか?